人間性復活運動の出版物

社会的責任体制の確立
社会的責任体制確立のため
ISO26000構築のため
編著 社会的責任体制確立委員会
定価 1800円+税
発行 世論時報社
 社会的責任体制を確立するための基本を記しています。それは三綱五常です。
 社会的責任システムISO26000を構築する上でも不可欠な要素を含んでいます。
 企業・その他の組織の形態や大小にも左右されず、対応できる考え方です。
 企業・その他組織が理念を定め、互いの関係する世界の中で必要なルールを作って自主的に維持して行きます。
 時代の変化に対応して関係者で話し合いながら、最適な方法を決めて行きます。
広報誌「人間性復活」 年4回発行(3月、6月、9月、12月)
<第176号) 2021年3月発行
    ●日本の誇るべき江戸期の先哲、中江藤樹      理事  内田 渉
    ●人間性復活運動本部 会員の『声』第6回
     ・タバコのない社会を目指して         埼玉支所   金海哲也
     ・出会いと別れ                世田谷支所  橋村威慶
<第177号> 2021年6月発行
    ●新しいコミュニケーション様式の中で
     -話に耳を傾けることの大切さ-            理事  藤井創
    ●病と三毒(上)
     -新型コロナウイルス感染症から学ぶべきこと-
               曹洞宗 道虎山 静元寺住職  医学博士
               日本保健医療大学 客員准教授
                                   早崎知幸
<第178号)> 2021年9月発行

    ●幸せの鍵は「世のため人のために行動する」    理事  岡本茂典
    ●病と三毒(下)
     -新型コロナウイルス感染症から学ぶべきこと-
               曹洞宗 道虎山 静元寺住職  医学博士
               日本保健医療大学 客員准教授
                                   早崎知幸