講演会・シンポジウム

講演会・シンポジウムのご案内

作文コンクール

第19回作文コンクール開催
実施要綱


純潔

幸せな人生を歩むために

エイズ患者の新規報告数

年齢別人工中絶率

性感染症を知りましょう

性感染症・STDについて


食育について

食育について

塩田啓仁

食育

中西静子



正しい食生活を実践する会


親子で料理


人間性について

人間性復活への道

English
Humanity Revival Movement


人間性復活運動について

人間性復活運動がタバコを取り上げる5つの理由


入会案内


TOPIC

男性の喫煙率5割切る!


投稿の頁

身障者の駐車スペース

レストランでの出来事

車内での出来事

マスコミは、事件の片棒を担いでいないか

気になる、国会議員の呼び方

知らないことの恐ろしさ

次にあげる報告を見て考えてほしいのです。1979年~85年、大阪・神戸少年鑑別所で少女(12歳~19歳)169名の「性」についての意識調査(課題作文)を行なった証言です。
参考:大坂教育大学教育研究所報 1990.5.31.25巻P7-15.

なぜ、SEXをしたのか

  1. 年長の仲間集団に加入し、一人前の"女"として認められたい。
  2. 男の歓心を買い、その愛を勝ち取りつなぎ止める手段。
  3. 寂しさを紛らわすため、愛情飢餓感を癒すため。
  4. 金品を得るための売春。

被害者意識と劣等感

  1. お前とは遊びでやったと言われショックを受けた。
  2. 好きな人ができた時、好きでもないあんなことをしたのかと後悔した。
  3. 性病や妊娠中絶から我が身を守る方法を知らなかった。中絶して傷つくのは女性だと知った。
  4. ”どうせ私はキズもの、今さら処女でもあるまいし・・・”と思うが、「自分より下」の存在として売春婦を見て、まだあそこまで落ちていない自分だとランク付けをする。
戻る